ファンを増やしたり成果を上げるには信用が必要

SNSやブログでアフィリエイトをやっていて、集客はそれなりにできているのになかなか成果に結びつかないということはありませんか?

成果がなかなか出ない場合、おそらくその原因の一端となっているものに信用不足があります。

集客ができているということは訪問者がいるということですからSEO的な面では問題ないと思います。

しかし訪問者の数に対してサービスやモノを購入してくれる人が圧倒的に少ない場合は、そのSNSの投稿内容やブログの記事に問題があります。

大抵の場合、商品名でネット検索をかけるとアフィリエイトのサイトがたくさんヒットすると思いますが、そのサイト一つ一つに訪問して、サイトごとの紹介方法を見比べてみて下さい。

きっと感覚的に成果率の高いサイトと低いサイトの見分けがつくことと思います。

 

ここで重要になってくるのが、その商品を紹介してる人が実際にその商品を使用したかどうかです。

実際に使用して、その効果を体験した人は必ずといっていいほど自身の体験談を載せて皆に紹介していますが、買ってもいない人はホントかどうかも分からない他人の意見を「口コミ」として載せて紹介しています。

よくある怪談話で「これは友達の友達が経験したことなんだけどさ・・」というのがありますが、その人が実際に経験していないことというのは真偽が分からず説得力に欠けてしまうんですよね。

他人の口コミがSNSやブログで紹介されているときでも、その口コミの引用元が明示されてないことが多く、勝手に口コミを作ったのでは?と疑われてしまうこともあります。

やはり、自分で実際に買って試したということを証明するためには、その商品を撮影した写真を載せたり自分の体験談を書く必要があり、それをすることで説得力・信用力のある発信ができるようになります。

少し話が逸れましたが、成果率の高いサイトというのは、自身の体験談を交えて紹介している信用できるサイトということになります。

私自身としてもアフィリエイトをやっていたとき、他のサイトを参考にして書いた記事より自身の体験談を紹介しながら書いた記事のほうが反応が良かったという経験があり、また、自身の体験に基づいた記事というのは読み手にとっても、さらに先を読みたいという気持ちにさせることができるんですよね。

実際の体験は説得力にも信用力にもなります。

信用がある人のもとへは人が集まりますし、インフルエンサーにおいては信用はファン登録者数を増やすにあたって必要なものでもあります。

発信するときは信用性の高いものを発信していくようにしましょう。