決定的瞬間の撮影に成功すると、SNSやテレビで話題になる

TwitterやインスタグラムなどのSNSを見ていると、よくこんな瞬間が撮れたなと感心するぐらいの写真がアップロードされてることがありますよね。

そういう写真はSNSでシェアされたり、テレビ番組で紹介されたりと話題になることが多々あります。

特にテレビ番組では視聴者提供の動画や写真が当たり前のように数多く放送されたりしていますよね。

文字だけの投稿よりも視覚に訴えるようなインパクトのある写真や動画は拡散されやすく話題になりやすい特徴があります。

 


珍しいものを撮影できれば有名になれる!?

決定的な瞬間をとらえた写真や動画の撮影に成功すれば、自分のアカウントの知名度を上げられるチャンスの到来です。

テレビ番組では紹介される際に、その写真や動画を提供した人のアカウント名が表示されることがありますし、他のブログなどのメディアで紹介されるときも提供者のアカウント名などが表示されるからです。

動画の場合はSNSアカウントに動画をアップロードするのか、それとも自分のYoutubeアカウントに動画をアップロードしてそれをSNSで紹介するのかで結果が変わってきますが、いずれにしても珍しい事象の撮影に成功した場合はそのチャンスを活かすべきだと思います。

しかし、たいていの人がそうだとは思いますが、実際に自分がそういう場面に出くわした場合、すぐさまスマホを取り出して写真や動画の撮影ができるかといったらそうではないと思います。

スマホを取り出すというところまでは誰でもできますが、そこからカメラを起動して・・となると、手に迷いが生じ、撮影の準備ができた頃には全てが終わっていたということになりかねません。

そこで、そういうことがないようにカメラの最短起動方法などは覚えておくのが良いでしょう。

スマホのホーム画面に並んでいるアプリからカメラを起動しなくても、最初のロック画面からすぐにカメラを起動できるようになっているものもあるので、撮影までの最短手順は確認しておく必要があります。

私のスマホでは、電源ボタンを押したら画面を左にスワイプするだけでカメラが起動できるようになっています。

決定的瞬間を撮れたかどうかで自分のアカウントの運命が変わることもあるかと思いますので、チャンスは逃さないようにしておきましょう。

決定的瞬間をとらえる力はインフルエンサーになるにあたって備えておきたい能力の一つでもありますからね!